先生の声

私がこれから英語を教えていくうえでの様々な学びができた。今回の内容はとても良かったです。
さらにこれを再度受けたいですし、さらにこのメソッドを深めたいです。
今回は参加できてとても良かったです。違いを感じます。
(小中一貫校教員)

Realなコミュニケーションとはどういうものか、深めていくための材料をたくさん頂けたと思います。
とても楽しかったです。
これからも勉強させて下さい。ありがとうございました。
(中学校教員)

易しい活動から高度な活動へと、すべての活動が有機的に結びついていて無理なくより高いレベルに連れて行ってもらえる。
さすがだなと思いました。
(高校教員)

体験しながら学ぶ事ができ非常に勉強になった。ありがとうございました。
These three days have been absolutely amazing!
I enjoyed and learned so much in just three days!!
(中学校教員)

私は恥ずかしがりやの方なのですが、いろいろなエクササイズの中でハッと気付くと恥ずかしいという気持ちの殻を知らずに破っていくためのヒントをたくさんいただきました。
(小学校教員)

中学や高校の教科書が楽しく学べ本当に身につけていけるやり方がある事がわかり良かった。
(小学校教員)

ドラマメソッドをワークショップ形式で学ぶことができてよかった。
英語活動だけでなくドラマメソッドを他教科でも活かします。発音の聞きとりにくい点を言い直すように導いていただき有難かった。
(小学校教員)

(寸劇のリハーサルを通して)選んだダイアローグが同じでも、それぞれのアイディアによって、これほど異なったものが創りだされることから、自分も生徒に与えるだけでなく、彼らから出るものを見てあげられるような、姿勢でありたいと思いました。
(中高一貫校教員)

参加するたびに目の覚める思いがします。
お腹の底から笑ったりしているうちに英語を教える立場にある自分をリフレッシュすることができました。
(中学校教員)

すぐに使えるゲーム等の他、興味のあった演劇についても楽しく知ることができた。
クラッシュ等のゲームはできそう(すぐに活用できる)と思いました。
(中学校教員)

体全体を使って表現することこそ真のコミュニケーションだと思い良かった。
教科書がここまで変わるとは思いませんでした。
(高校教員)

具体的に説明がされていてすぐに授業に使えそうなことが多かった。
スタッフのあたたかい対応に感動しました。
(中高一貫校教員)

授業に活かせるアイディアを得られただけでなく、自分自身の殻を破る経験をし、生徒の気持ちが実感できた。
(高校教員)

コミュニケーション、アウトプットを意識した活動で良かった。
体感できる内容であることも良かった。
(中高一貫校教員)

英語を頭だけでなく、体と心で学ぶというドラマメソッドを直接体験することができました。
ともすれば教室の中で人間的な科目である語学の学習が大変非人間的なものになっているのに気付かせられました。
人間が生きていることの証しは、自己をいかに表現するか、そのエネルギーと手だてをもっていることにつきると再認識させられた。
(高校教員)

自分を見つめ直すきっかけになりました。教師のあるべき姿を教わりました。
オールイングリッシュでの生活、授業、そして先生方が非常にやる気を与えてくれる教え方で最後まで集中できました。
すばらしい内容でした。
(高校教員)

生徒さんの声

今回の研修で一番身についた英語能力は、コミュニケーション能力だと思います。
実際に話してこそコミュニケーション能力は身につくものだと思うので、そういう意味で、今回の研修は格好の実践機会になったように思います。

普段の授業とは違い、一日中英語を聞き続けたり、話続けたりするというのは 国内語学研修でしかできないことだと思う。
いろいろなアクティビティーを通して、英語を使えるようになるというのは楽しいと思った。

普通の授業などではできない様な事や体験できない様な英語学習だった。
楽しいのにどんどん英語が頭に入ってきて、体で英語が学べた。

もう、本当にとにかく楽しい!!普段英語が嫌いな人でも楽しみを通して好きになれると思う。
英語だけの空間を作ることなんて滅多にないから、こういう場を設けてくれるのは本当にありがたい。

こんなに楽しみながら英語を学べるなら生徒にとって最高。
普段の授業で学んだことを実際に使える良い機会。

2日間を終えた後の何でも英語で言えちゃいそうなあの感覚は、体験しないと分からないと思う。
後輩にもあの感動を是非味わってほしいです。

私が今回得られたことは、英語の力だけでなく、コミュニケーションを取ろうという積極性や、チャレンジする気持ちだと感じました。

言われた通り、ミスを恐れずに積極的に話すことができました。
向上した力は「英語の対応力」だと思います。

試験勉強の英語ではない実践の英語の楽しさを見つけることが出来た。
技術が身につくのも大事だけれど、この楽しさに気づけた事が私の中での一番の収穫です!!

普段の授業とは違い、一日中英語を聞き続けたり、話続けたりするというのは 国内語学研修でしかできないことだと思う。
いろいろなアクティビティーを通して、英語を使えるようになるというのは楽しいと思った。

とにかく“話す”という事と“伝える”という事が大切になってくる2日間だった。
人見知りでなかなか人前で話せない私ですが、少しは話せるようになったと思います。

2日間英語ばかりだと、思わず友達と話す時にも英語が出てきてしまって、2年半の勉強の成果が感じられる。

知り、学び、使う面白さが英語上達の何よりのモチベーションにつながると、改めてそう感じられたプログラムでした。

レッスンを通して間違っていても良いから、とにかく伝えたい事を話すという事の大切さを学び、実践しようと心がけるようになりました。

感情を表に出して話すことが身につきました。楽しかったです。

英語が苦手な人も、得意な人も関係なしに楽しみ学べると思った。

私がこの2日間体験して思ったのは、英語で話すのも聞くのも楽しいということ。
もっと英語ができたら、もっと楽しいだろうなと思った。

またこの様な活動があれば良いのに、と思うくらい楽しかったし勉強になった。

貴校又はMLSにて

無料ブリーフィング

まずは1時間の説明会から!

ドラマメソッド®無料ブリーフィング開催中
(英語科の先生へ)

ドラマメソッド®のベーシック指導法を簡単にご説明いたします。楽しく、生徒がいきいきと英語を経験する授業のヒントが満載です。
また、校内留学の貴校にあったコースなど説明も致します。

貴校英語科教員が参加する集合研修

研修内容として、教科書のダイアローグを活性化する方法、英語が身につくランゲージゲーム、ストーリーの群読、劇化 などから内容を選ぶことができます。普段なかなか顔を合わせることのできない先生方の意思疎通の機会にもなります。本研修を受けた後、先生方が仲良くなるというのも、ドラマメソッド®ならではの効果です。